家庭裁判所に特別養子縁組の申立へ

代理出産

会社は休みだけどカレンダー上は平日のGW前半。


申請していた息子のマイナンバーカードを役所に受取に行き、
家庭裁判所に特別養子縁組関係の書類を提出しに行ってきた。

korori
korori

考えることはみんな同じなのか、役所はかなり混雑していた。
家裁はほとんど人がいなかった。

特別養子縁組の成立要件に「半年間の監護」とあったので、
半年以上経ってからでないと申請できないと思っていましたが、
ブログ読者の方から
申請が通ってから半年間の監護なので、早めに裁判所に申請だけしておいたほうが良い
と教えてもらったので、早めに行こうと思っていたのだ。

korori
korori

なかなか休みがとれなかったが、ついに行けたぞ
なお、郵送でも申請できるみたい


エージェントとの契約内容による制限事項により、提出した書類などの詳しい情報は書かないが、申立書については申立の理由などの書きっぷりを当日の朝に少し迷ったので(そのため、役所→家裁の作戦だったが、役所→帰宅&書類仕上げ→家裁になった)、また今度暇なときにでも私たちの例を書こうかな。

これで、代理出産関連はほぼ終わり。
後は裁判所から連絡があればその対応や訪問などが少しある(?)くらいだ。
受付の人は詳しくないため、必要な追加書類などがあれば追って連絡がくるとのこと。

korori
korori

収入印紙が800円と、切手(裁判所からの連絡用らしい)が2つの申立で合計約8000円分必要だったぞ。切手の金額は各裁判所によって微妙に異なるみたいなので、管轄の裁判所にあらかじめ聞くか、訪問した時に聞いてから購入することをすすめる。

https://www.courts.go.jp/saiban/syurui/syurui_kazi/kazi_06_09/index.html

コメント(※承認制です)

  1. nao より:

    はじめまして。
    昨年頃からkororiさん&charさん夫婦のブログを知り拝見させていただいていました。
    無事に代理母出産が無事に完了されて自分事のように嬉しく思います!おめでとうございます。

    私も自力で出産することができないため、先月BabyForYouさんにお願いして代理母出産の契約を済ませました。kororiさん達のブログを読みつつ同じエージェントじゃないのかな?と感じたのですが、差し支えなければ教えてください。
    旦那が詐欺ではないか・・と心配しており、すでに着手金を支払ったため私も不安になってしまいました。

    先に経験されている方の情報を知ることができると心を落ち着かせることができますので、お忙しいと思いますがこれからもブログ更新していただければ嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました