焦らない比べない諦めない 2年前の最近

代理出産

☆ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
先天性心疾患(三尖弁閉鎖症)の単心室で生後数ヶ月・3歳・5歳位と2019年4月(29歳)の時に
心臓のシャント手術・グレン手術・フォンタン手術(APC法とTCPC法)をして術後良好
2018年3月に入籍し心臓病の主治医の先生に
“妊娠出産は母体も胎児も命の危険が有り 国際的ガイドラインや 日本のガイドラインでは 避ける事を勧められてる”
と告げられ昔からの夢である “大家族” は諦めたが子供は諦めきれず

“夫婦2人家族で人生を送る” と言う着地点に我々的には足をおろせず
1人でも子供を欲しいという強い想いから代理母出産に挑戦中
どんな結果になろうと5年後10年後に後悔していない行動をしていこうという備忘録
⇒2021年1月下旬 代理母出産にて息子を授かった話
______________★

昔から宇宙や星空にロマンを感じ宇宙には行きたいと思っていた。

凄いなぁ宇宙に行けて。
有言実行だ。

父に 「強い気持ちを持って信じて突き進めばいつかは夢が叶う」と言われて育ってきた。
そして 「毎日鏡に向かって自分の夢や目標を10回唱えると叶うよ。お父さんは叶っているよ。」と教えられてきた。

実際に父は毎朝鏡に向かって唱えていた。

夢を叶えるには狂ったように欲しがれと。

祖父や父は私の中で凄い人だと思っていて尊敬しているんだけど 「唱えただけでほんとに叶うの~!?」 と半信半疑で最初はやらなかった。(ちなみにお母さんは私の憧れ。4人の子宝に恵まれ子供を愛しているのよ感じます(自分で言うなw))

でもね、思春期になり唱え始めたよ。

………毎朝

「痩せますように」

ってねw

さて、忙しい日々を送っているがまた毎朝唱えようかな。

「いつか宇宙に行く」 「坊っちゃんに兄弟を…」
ってね

↑↑

こんなつまらん記事を数日前に保存してお蔵入りにしていたのw

でもグーグル先生が毎朝せっせと昔の写真を表示してくれるんだけど、
そこで(2年前の今日)の写真が出てきたから、それに便乗してお蔵入り記事を投稿する事にしたw

そうです。

2年前の最近はせっせとつくった凍結受精卵をウクライナに郵送する日

我々はエージェントに教えて頂いた輸送会社で輸送した。
きっとその日の事を記事にしているので気になった方は探してみてください。

婦人科病院で輸送会社の輸送担当者?みたいな方と待ち合わせて、婦人科病院の培養士さんから受精卵の説明やらを受けて、いざお見送り!!!!

ちゃんと遠い遠いウクライナまで届くのか、ウクライナの病院に届くのか、途中で液体窒素切れみたいな事が起きないか…

ここでも色々心配したな。

何もトラブル無くウクライナの医師の手元に届いたんだけどね^^

。。これまでの代理出産費。。
・申請費用 100,000円(契約しなかったエージェントへ)
・契約時支払 中古軽自動車2台分弱
・2回目の支払 うまい棒30万本分

・3回目の支払 うまい棒20万本分
・受精卵輸送費用 500,000円 + 110,000円
・航空券 1,500,000円以上(ビジネスクラス)
・現地滞在時のアパートメント代や生活費など
・現地での赤ちゃんの定期健診代
。。。。婦人科病院。。。。
・診察代 1回10,000円以上が数知れず
・精液検査 5,100円
・採卵、受精卵培養、精子調整、凍結、凍結保管 等の費用…
 412,890円 (1回目)
  302,890円(2回目)
。。。。。。。。。。。。。。

※その他入院費等
日本の婦人科病院遠いので交通費も結構掛かってます…

コメント(※承認制です)

  1. momo より:

    はじめまして。momoと申します。

    つい先日、心の準備もできないままに子宮を摘出することとなってしまい
    今後、自身の妊娠可能性はゼロ…と、あまりのショックで呆然としておりました。
    (わたしもcharさんのように大家族を夢見ていた者です)

    テレビなどで、芸能人の方などの「代理出産」の話題も目にしていたため、一縷の望みをかけて、調べてはみるものの…「本当に大丈夫なのかな」「エージェントって、詐欺みたいなのもあったりするのかな、怖い」という不安がとても強く、また、実際にお子さんを授かった方のリアルなお声や現状というのは全然わからずに、なかなか一歩を踏み出す勇気が持てずにおりました。
    そんな中、こちらのブログで、代理出産に挑戦したお二人がかわいい坊ちゃんを授かり、坊ちゃんがすくすくと成長されてある様子を拝見し、勇気と希望をいただきました。涙が出そうになっております。

    へこたれそうなときにはこれからもこちらちょくちょく拝見させていただき、
    わたしも〝代理出産”を、子を手に抱くことを「もうそんなことできっこない」とあきらめるのではなく、チャレンジしてみたいと思います!
    …といいつつ、夫との話し合い(まだ少ししか話せていない)と費用面というリアルとの向き合いはこれからですが。苦笑

    またこれからも拝見させていただきますね~

    • charchar より:

      momo様

      初めまして。コメントありがとうございます!

      とてもお辛い経験をされましたね…私たちで宜しければ代理母出産への不安や疑問、その他、お話をお聞きしますのでお気軽にお声がけ頂けたらと思います。

      私たちも最初は、未知で周りに経験者がおらず疑問だらけの代理母出産にはとても不安がありました。
      でもとことん調べたり話を聞いたりエージェントと連絡取り合ったりして進めました。
      最初は現実的じゃないかな?と思ったりしましたが、希望を生かし続けて納得出来る今があると思っています。

      クリスマスに向けて寒波がくるとの事なのでお身体ご自愛下さい。

      • momo より:

        charさま

        ご返信、ありがとうございます。

        本当にそのようにおっしゃっていただき、心強いです。

        まだまだ自身でも調べたり、検討したり、話し合ったりと、しておかなきゃなこともたくさんな、本当にようやく入口に立てた…かなぁの段階ですが、本当に本当にお二人がいらっしゃることが心強く、ありがたいです。

        入口からもう一歩進めそうになりましたら、別途ご相談でご連絡させてくださいませ~
        引き続きこちらのブログも拝見させていただきます♪♪

  2. charchar より:

    momo様

    こんにちは。
    代理母出産の経験者は周りになかなかいないですよね。
    私達の経験が誰かの参考になれば嬉しいです♪応援しています。
    ゆっくりペースですがまたブログを更新するので宜しくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました